橋本病で甲状腺機能低下症とうつ病です。医療従事者から患者になりました。日々を綴るブログです。

こんにちは、まやです。


橋本病や甲状腺機能低下症の方には、わりと症状が軽い人から重い人の差があるようです。
早期にお薬飲んだら、日常生活に問題ない程度の方も多くおられますね(*^_^*)

私は昨日はすっかりダウンしておりましたが、今日は診察へ頑張って行ってきました。
前回、血液検査をしていた結果を聞きました。(2016/3/24の分の結果です。)

血液検査の結果 (チラーヂンS50μg内服にて)

チラーヂンS50μg内服での結果です。
TSH 0.66μIU/ml(基準値0.55-5.00) 
FT4 1.31ng/dl(基準値0.90-1.70)

今の所甲状腺の方は、チラーヂンS50μgで安定のようです。

先生には、甲状腺のパンフレットを頂きました。
因みに、以前の私はパンフレットに載っていた甲状腺ホルモン不足の症状は全てありました。

  • 甲状腺のパンフレットに書いてあった、甲状腺機能低下症の症状

    体がだるい

  • 寒がり
  • 気分がおちこむ
  • 反応が遅い
  • 太りやすい

 

チラーヂンS50μgって、わりと小さなお薬です。
私はこれで甲状腺は、一応コントロールokのようです。

実際お薬飲んでからの変化というと。。
私の場合は解りにくいです。

他にも手術もしているし、現在うつ病併発及び自律神経失調症、睡眠障害にて体調不良がおこりやすいから。

全身のコントロールが全体的に低下しているので、自覚症状としては残念ながらハッキリ改善は解りにくいですね。元々、誤診されやすい似てる症状もあって。。

でも甲状腺機能低下だけが問題になっている多くの方は大丈夫です。お薬で足りないホルモンを補充すれば、大体は正常時と同じ感じで生活出来ると言われています。

もし私みたいにうつ病を併発していたって、時間はかかるけど治療はできますから。。(*^_^*)

体験から思うのは、皆さんは早期に良いお医者さんと出会えますように。。です

 

訪問ありがとうございます。ポチっと押して下さると嬉しいです。

にほんブログ村 病気ブログ 橋本病へ

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)