橋本病で甲状腺機能低下症とうつ病です。医療従事者から患者になりました。日々を綴るブログです。

こんにちは、皆さんいかがお過ごしでしょうか?

私は少しずつは回復してきたものの、まだまだ不調が続いている今日このごろです。

どうも多忙なせいもあり、睡眠障害や、うつ症状がヤバイ感じです。

気力がわかなかったり、寝付きが悪く、緊張感が強い、消化器の不調、肩や腰の痛みがあったり、すぐ疲れてしまうといった感じでしょうか。

 

少し一般的なうつ症状について書いておきますね。

まず、うつ症状にはこころの症状と体の症状があります。

◆こころの症状

抑うつ気分

  • 気分が落ち込む
  • 沈みがち
  • ゆううつだ
  • 希望が持てない

興味や楽しさの喪失

  • 今まで楽しんでやれたことが楽しくない
  • 面白いと感じれない
  • 身だしなみやオシャレに感心がわかない

思考力の低下

  • 集中力が低下し、仕事の効率が落ちた
  • 些細な決断ができない

自責感

  • 何でも悪い方向に考える
  • 必要以上に自分を責める

・・など。

こころの症状は本人よりも周りの人が、元気の無さに様子がおかしいと気付く場合が多くあります。

うつ病の身体の症状は、ひとつの症状ではなく様々な症状があります。

◆身体の症状

睡眠の異常

  • 眠れない
  • 夜中に何度も目を覚ます
  • 寝た気がしない

食欲の低下

  • 食欲がない
  • 何を食べても美味しくない

疲労・倦怠感

  • 身体がだるい
  • ひどく疲れる
  • すぐ疲れる

ホルモン系の異常

  • 月経の不順
  • 性欲の低下

その他の症状

  • 頭痛
  • 肩、背中、腰、関節などが痛む
  • 便秘
  • 息苦しさ  …など、全身に不調がみられる。

「睡眠異常」や「食欲の異常」は、よくみられる症状です。

そして、これまでのように仕事や家事ができなくなったり、人付き合いがうまくいかなかったり、ミスが重なると、自分はダメな人間だと思い。

自分を責め、さらに落ち込むといった悪循環におちいってしまいます。

その結果、自分に自信をなくして仕事もやめてしまったり。もっと悪い状態になると、もっと追い詰めてしまう場合もあります。

楽しくない、憂うつだ、つまらない。。が続くと、うつ病の可能性もあるので、1人で悩まずに専門の医師に相談をおすすめします。

375e054e33ff15137c2c455c909f9f8e_m

うつ病の治療

  • 休養
  • おくすりによる治療
  • 精神療法、カウンセリング

基本的には、この3本柱で進められます。

休養

十分な休養をとるのは大事なことです。

常に何かをしていなければ〜、休むのは悪いことだと考えがちです。

お薬による治療

うつ病のために減ってしまったセロトニンや、ノルアドレナリンなどの脳内伝達物質を増やす作用をもっています。

精神療法、カウンセリング

患者さんの、うつ病を引き起こしやすい物事に対する考え方などを見直す精神療法を組み合わせることもあります。

 

治療には、ある程度時間がかかります。浮いたり、沈んだりを繰り返して少しずつ良くなります。

まず、お薬などの治療や、精神療法と同時に十分な休養が取れるように環境の調整を行い治療がスタートします。

治療スタートから6〜12週間を急性期治療期間、4〜9ヶ月の持続療法期間になると、良くなったと思いやすいですが、基本的にはお薬は続けます。

焦るとぶり返すおそれがあります。少しずつ元気になってきたら、元の生活へ慣らしていきます。この約1年位〜を、維持療法期間といいます。

以上、これは一般的な経過の場合です。

残念ながら、私のように長期にわたって発見が遅れたり、身体的な合併症がある場合は慢性化?というか、上記の限りではないようです。

橋本病、甲状腺機能低下症の症状より、うつ状態、うつ病になってしまった方もおられるかと思いますが、何か参考になれば幸いです(*^_^*)

 

訪問ありがとうございます。ポチっと押して下さると嬉しいです。

にほんブログ村 病気ブログ 橋本病へ

関連記事

    • マミ
    • 2016年 9月 01日

    まやさん、こんにちは。少しでも体調の回復があった様で良かったです‼
    私も先週のピークより少しマシかなーと昨日感じていたのですが、今日仕事がかなり忙しく、またガクッと逆戻りな感じで疲労感と浮腫みが半端ないです。
    まやさん、副腎疲労症候群ってご存知ですか?
    土曜にするTRH負荷試験について調べている中で、私の症状から膠原病とか甲状腺機能低下症というより、こちらに近い気がしてます。(甲状腺機能低下と同様の症状も出るそうでした)
    土曜日に先生に聞いてみようかと思っています。
    いつもフル稼働でいたくて、暇やぼーっとするのが苦手だった私が、「何もしたくない、寝転がっていたい、いっそ入院でもして何もかもから離れたい」と言ったら、旦那も子供もビックリしていました。
    それくらい不調です。体が不調だと心までやられますよね…。
    うつ症状の辛さも納得できます。治療にも時間を要するし、何を基準に完治かさえ明確じゃないですし、大変ですよね。
    私もあと一日頑張ればやっと検査だー‼ そう思って頑張ってきます(^^)/

  1. まや
    • まや
    • 2016年 9月 01日

    マミさんへ
    こんにちは。お見舞いありがとうございます。私はぼちぼちやってます(^_^;)はは。。
    マミさん、そんなにむくみと疲労感がひどいんですね。大変ですね(><)お疲れ様です。

    副腎疲労症候群ですか?・・・一応は知っています。(^^)
    自分の担当医に、自分は副腎疲労症候群は無いのか?と聞いたこともあります。
    でも甲状腺機能低下症にしても、うつ病にしても、副腎疲労症候群にしてもどれが先かわからないですもんね〜程度でスルーされました(^_^;) 良心的な医師ですら、この反応でしたね。

    前にウェブで調べた事もあるのですが、日本ではあまりちゃんと診断や治療はなされていないようですね。
    何故、積極的ではないのか解りませんけど・・。
    実際、医療の現場に居た頃は命の危機が少ないものは、さほど重視されない風潮があるんだなぁと思った事がありました。
    成人病や三大疾病とか、有名になると少し話は変わってくるのですけれどね。。

    マミさんもお辛そうですが、検査で色々ハッキリするといいですね。土曜まで、あと少しですね。
    台風が来ているみたいですが、マミさんの所は大丈夫ですか?お気をつけて行かれて下さいね。
    拒食症の方もベースにありますし、どうぞお大事にされて下さいね。(^^)

    • えみこ
    • 2016年 9月 01日

    まやさん まだまだ暑い日が続いていますが、台風の被害はありませんでしたか? 東京も猛暑の日々で満員電車で通勤職場に着くと汗びっしょりでせっかくのメークもほぼスッピンに・・・体調もまずまずですが、相変わらずの睡眠不足、食道炎の方も薬の効果で痛みやもたれもだいぶ落ち着いています。そしたらすぐに体重も元に戻ってしまい重くなりました。まやさんの体調もまだすぐれないみたいですね、私よりもはるかに様々な症状がある様子でどれだけ辛いのか?といつも思っております。今はぼちぼちですね、ありのままの自分でよしとして無理なくお過ごし下さい。ピンチはチャンスです!「時間」と言う薬もありますから、今のまやさんを大切にされて下さい。私もまやさんのブログで励みにになっていますので、感謝しています。これからもマイペースで・・・

  2. まや
    • まや
    • 2016年 9月 02日

    えみこさんへ
    えみこさん、おはようございます。コメントありがとうございました。
    どうされているかな?と思っておりました。

    台風は福岡は明日あたりからが注意のようです。今回は台風の進路も様々のようですね。
    東京は猛暑ですか?こちらは一旦少し秋風のような日々ですよ。また暑さも戻ってきそうですけど。
    通勤大変ですね、汗で冷えて風邪など召されませんように。。
    睡眠不足は良くないですね。かくいう私も今日は3時間で目が覚めてしまい、追加薬を飲んでも眠れない感じです。
    後に、心身にきますからね。睡眠はしっかり取りたいものですね。

    食道炎の方は大分落ち着いて良かったですね。体重はどうなんでしょう、お食事が美味しく食べられたのかな?むくみですかね・・。私の方は食欲は殆ど無くて弱っている感じです。

    そうですね、ピンチはチャンスですね、台風の内にでもゆっくり出来たら〜と思っています(笑)
    ブログを励みにしてくださり恐縮です。なかなか更新出来ずにごめんなさい。ぼちぼちマイペースでやらせていただきますね(*^_^*)ありがとうございます。 

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)